人権で企業再生を!いじめ・いやがらせ、パワハラ、セクハラ、メンタルヘルスなどに、本気で取り組みませんか?

FrontPage

「いい会社」づくりのために

ハラスメントやトラブルが増加しています

  • 今、多くの企業でいじめ、いやがらせ、パワハラ、セクハラといった問題が多発しています。
  • また、うつ病など精神疾患を発症し、メンタルヘルス・ケアが求められているケースもあるでしょう。
  • 労働トラブルをめぐる争いも、かつてない広がりを見せています。
    その原因は、どこにあるのでしょうか?

原因はどこに?

  • 私たちは、厳しい経営環境の中、企業間の競争が激化し、最も重要な経営資源であるはずの「人」が、ないがしろにされているような気がしてなりません。そして、そのことが上記のような現象の原因・背景になっているのいではないでしょうか?
  • また、少子高齢化が急速に進む中で、日本の労働力人口が減少しています。
    このような状況の中では、女性、障害者、高齢者、外国人等、いままでは「非正規」「非主流」とみなされていた人たちを積極的に企業活動に貢献してもらう事が求められています。

コストではなく、未来への投資として

  • 今までは、こうした人たちへの処遇は「福利厚生」とみなされていました。また企業の中で「人権」への配慮を求めるのは「コスト」がかかることと認識され、必ずしも積極的には取り組まれてこなかったように思います。特に中小企業では、ほとんど取組みが進んでいないのが実情です。
  • 今や多様な人財に、いかに活躍してもらうか、という問題は、福利厚生にとどまらず、経営戦略です。
  • しかし、企業の側にその準備はできているでしょうか?多くの企業では、漠然とした危機感は持ちながらも、今まで通り男性正社員中心で、業績不振の中、長時間労働を繰り返しているのが実情ではないでしょうか。
  • 冒頭にあげたトラブルなどの社会現象は、こうした旧態依然の古い企業体質からもたらされている,と言えます。

多くのコンサルタントに欠けている事

  • どうすれば、もっと企業の中で「人が大切」にされ、それぞれがやりがいを持って働く事ができるのか。結果として、企業の生産性の向上、コストダウン、業績アップにつながり、社員も自己実現、社会貢献の実感を持って働くことができる…
    そんな企業と個人のWIN-WINな関係を作るには、どうしたらいいでしょうか?
  • 多くの「コンサルタント会社」が「対応策」をサービスとして提供しています。また、「専門家」を名乗る人たちが「労働トラブル解決します」と宣伝しています。
  • しかし、それらの人たちがほとんど触れていないことがあります。それは「人(人権)を大切にする」、という視点です。
  • 「人(人権)を大切にする」という視点を欠いたアドバイスでは、一時的に状況が改善したり、業績が回復したように見える事はあっても、それぞれの企業自体の価値観や意識が変わっていない以上、早晩、別の問題がおこって、それへの対処が必要になり、根本的な解決にはつながりません。
  • 「上から」目線でのアドバイスではなく、それぞれの企業の中で起っている問題を丁寧にヒアリングし、「人(人権)を大切にする」という視点で解決策をともに考える中から、短期的な課題解決を行うと同時に、中長期的視点で御社が成果を出せるよう、マネージメントスキルを持った人財を育てる必要があります。

「人(人権)を大切にする」ことから

  • 私たちは、遠回りのように見えても、まずは「人(人権)を大切にする」という価値観で、企業が本気になって、全社一体となるような体質改善、意識改革が必要と考えます。
  • 私たちは、このような問題意識のもとで、企業の中で実際に起っている問題に対して、現場で、実践的な解決ができるよう、ファシテーション(促進)したいと考えています。
  • そのための手法を広げるべく、各ファシリテーターは、日々実践訓練と研鑽を深めています。
  • 私たちは、現場での課題解決力を身につけていただくため、次のような手法を用います。

ホワイトボードミーティング

多様性ワークショップ

企業調査・診断

企業研修のコーディネートと実施

各種規定、規則の作成・運用サポート

コミュニケーション・ツールの提供

一緒に取り組むネットワークの提供

一緒に取り組みませんか?

  • 私たちは「いい会社」とは、「人(人権)を大切にする」会社と同義だと思っています。
  • 一緒に取り組みませんか?
    御社の未来と、御社の社員、顧客、そして、社会全体のために…

    画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional